もち麦の特徴

血糖値を抑え腸内改善する奇跡の食材


今、人気急増の「もち麦」

現在、もち麦の需要が増加し実需者から生産拡大が求められていることから、その需要にこたえるため、平成28年農研機構が開発した「くすもち2条」の利用許諾契約を平成29年に田中農産が結び、いち早く栽培に取り組んでいる。

もち麦 ダイエット | 糖尿病レシピ

田中農産が生産・販売するもち麦は、もち性でβ-グルカン含量が多く、早生で稈長は短く穂長は長い、もち性品種としては多収である※利用権許諾契約済「九州農政局・平成30年産国内産農産物銘柄設定等申請状況」より抜粋


もち麦

もち麦 ダイエット | 糖尿病レシピ

田中農産が生産・販売するもち麦は「二条大麦」を使用している。食物繊維を多く含み、ビタミンB群が多く含まれた穀物である。


もち麦が含む食物繊維

ダイエット効果 ダイエットにおすすめ

大麦の食物繊維は、通常の白米と比べ数十倍と多く、もち麦を白米に混ぜる事で水溶性食物繊維の食事がとれます。健康食品に打って付けの食材でもあります。


糖質の吸収を抑える

ダイエット効果 ダイエットにおすすめ

大麦には「糖質の吸収を抑える」という働きがあるため、血糖値が上がりにくい性質があり、コレステロールの数値を下げる、糖尿病予防などに効果があると言われています。