歴史・沿革について

(有)田中農産・田中米殻のあゆみ


昭和45年

椎田干拓入植、農業を始める 機械共同利用4.7haの配分

昭和52年

水田養鯉を開始 平成4年まで継続

昭和61年

福岡県稲作経営者協議会に入会

平成 6年

椎田町有機液肥製造施設共用開始 液肥利用開始 液肥利用者協議会入会

平成 8年

椎田町有機液肥利用者協議会会長就任 5期10年

平成 9年

(有)田中農産設立 田中米殻の設立 米・麦・野菜の生産・農業委託の開始

平成10年

米の自社販売開始

平成12年

福岡県農業法人会入会

平成13年

液肥に「モリタ1号」の投入を開始、バランスの良い肥料を製作

平成14年

椎田町認定農業者に認定 液肥利用者協議会内に7戸の農家で「学校給食部会」設立 部会長に就任

平成15年

7戸の農家で福岡県減農薬・減化学肥料栽培認定取得 「シャンシャン米・環」は、減・減米となる 「シャンシャン米・環」を学校給食・社協配食サービス・(株)モリタに納入拡大 液肥で栽培した「シャンシャン米・環」を学校給食として納入開始